« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月の16件の記事

2018年7月31日 (火)

2018年7月31日(火)オホーツクの秋・目指せHaute Route・情緒課程30年前の修了生

2018年7月30日(月) 晴 

 オホーツクの秋です。
 空気が澄んでいます。
 あはれ今年の秋も去(い)ぬめり。
 晴れた日が4、5日続いています。
 春にも快晴の日が連続して、ヨーロッパ・アルプスの快晴続きを思います。

2018年7月31日(火) 晴

 今朝も晴れです。1週間連続して晴れです。
 ノルディックウォーキング、実はと言えば昨日45分歩いて疲れてしまい、これはとてもHaute Routeは難しいです。着実なトレーニングを続けないと。
 昨日は畑仕事をしていて、ウォーキングする時間がとれませんでした。週2~3回を目指します。
 ピアノ練習は勿論毎日続けています。一昨日はバッハのハ長調プレリュード8小節を30回目指しましたが、15回で肘に違和感が出てやめました。どうも体育会的トレーニングになりがちです。

 75歳の7月も終わり。
 85歳の7月を目指すとすれば、後10回の7月。
 ①Haute Routeに向けた体力作り、
 ②夏冬のコンサートに向けたピアノ練習、
 ③料理・片付けトレーニング、
 ④密度濃い時間使い
 
 1時過ぎ、教育大学旭川校の情緒障害教育教員養成課程8期の鈴木先生が訪ねてきて下さいました。30年前になるのですね。非常に懐かしいです。かずかずのお話しで時間のたつのを忘れました。今は東京都で活躍していらっしゃいます。
 若々しいです。負けちゃおれません。

| | コメント (0)

2018年7月29日 (日)

2018年7月29日(日)パリの空の下

2018年7月29日(日) 快晴 

この歳になると
時の行くのが惜しい
7月も終わり
後、何回の7月
旭岳北西面の残雪

15時から愛山小学校の通りをたどって、45分ノルディックウォーキングしてきました。
膝に痛みは来ていません。

ピアノ課題で「パリの空の下」をいただきました。
ウィキペディアによりますと、「パリの空の下」 - Sous le ciel de Paris (1954)がエディット・ピアフに歌われています。
エディット・ピアフ(Édith Piaf, 1915年12月19日 - 1963年10月11日)は、フランスのシャンソン歌手、とあります。昭和38年になくなっています。活躍したのは昭和20年代からです。
「ばら色の人生」 - La Vie en rose (1945)
「谷間に三つの鐘が鳴る」- Les Trois Cloches (1945)
「愛の讃歌」 - Hymne à l'amour (1950)

フランス語の発音の勉強をしたいです。
覚えたい曲。
・サクランボの実る頃

| | コメント (0)

2018年7月27日 (金)

2018年7月27日(金)柿本人麻呂・天の海に

2018年7月27日(金)晴

月だ、星だ、雲だという歌があったなと、出てたと思われた本を探して、2、3時間、見つからないので、インターネットにその3語入れて検索すると、出てきました。
万葉集、柿本人麻呂でした。古い歌集なのに、非常に新しい感覚の歌です。

天の海に
雲の波立ち
月の船
星の林に
漕ぎ隠る見ゆ

夜帰宅して車庫からでて見上げる星空に、この歌を思い出すことがあります。

 客人の料理教室
・キノコは冷凍するか乾す。
・ナメタケ茶漬け、エノキを2cmに切って酒・醬油・ミリンで煮て、水気がなくなったらビンに詰める。
・煮卵 メンミ・酒・ミリン


昨7月26日(木曜日)
 午後、草刈り

| | コメント (0)

2018年7月25日 (水)

2018年7月25日(水)5年後のHaute Routeを目指すべし

2018年7月23日(月) 晴

 80歳までに、もう一度、Haute Routeを行きたい。
 その前に、ネパールのブリガンダキからLarkya峠を越えたい。
 夏に十勝大雪の縦走もしたい。
 カムエクと10の沢に追悼登山をしたい。
 左ひざが痛いのでトレーニングできない、など言えるバヤイではない。
 と言うわけで、1時半から、2.5km、ノルディックウォーキングしてきました。
 
 筋トレチェックリストに、腕立て、腹筋を入れていまして、就寝前にやりましたところ、若干不調を覚えまして、そういえば、医者から、運動は控えるように、といわれていたことを思い出しました。以後、せいぜいノルディックウォーキングにとどめます。

 急になんですが、何かのニュースを見たのでしょう。
 屈辱的な日本の平和憲法!
 信じられない国際感覚のボケぶり。
 今、私は「平和憲法を守れ」ということはよほどのアホだと思います。
 実は、若い頃、40、50歳の頃の私の姿です。
 今、私は自主独立をめざすべしと申します。
 アメリカに思うように操られ、中、北朝鮮、韓国からは、なめられっぱなし。
 自衛隊は、日本自衛の軍ではなく、米国防衛隊です。
 米国との同盟は必須でしょう。
 しかし自衛隊は、日本の自主独立軍でなければなりません。

 ♪♪! 立て! 飢えたる年寄りよ!♪♪

2018年7月24日(火) 快晴
 
 暑くなってきました。
 午前買い物、午後ピアノレッスン、その後、上富良野の整形外科で膝痛へのアドバイスを頂き、夕方、東京方面からのお客様を迎えました。1年ぶりにお互いの元気の様子を喜びました。 

2018年7月25日(水) 快晴

 さらに暑くなってきました。
 膝痛をかばいながらのトレーニングに難しさがあります。
 4年後か5年後のHaute Routeを目指して頑張ります。

| | コメント (0)

2018年7月22日 (日)

2018年7月22日(日) 秋の気配

2018年7月22日(日) 0600小雨 1200晴

 昨20日(金)午前6時以降、20℃を超えていました。やっと愛山も夏らしくなってきました。
 ところが22日(日曜)夜中も20℃越えていたのに今朝6時以後10時まで、20℃を切っているのです。
 いつか7月に秋を感じると申しましたが、下旬には肌に感じます。8月7日が立秋ですから、不思議ではないです。

 緑萌えたつ、と書いたのは、5月下旬でした。
 2ヶ月経たぬうちに肌に秋です。

 英語の緑greenには、悲しさの意味がこもっているものが多いような気がします、と2018年5月22日(火)に書きました。
Green Sleeves
Green Green
Green Green Grass of Home
 英語のgreenに希望の意味はあるのかどうか。日本語では「緑」は無条件に明るい感じがします。
 meadowには希望を感じます。mellowにもいい感じがします。

 「懐かしさ」の感覚が歳とともにつのる感じがします。体力の衰え、とくに脚力の衰えと比例しているように思います。これを「懐旧仮説」と名づけてみます。
 脚力・体力が回復しますと、懐旧感覚も少なくなるのかどうか。
 ノルディックウォーキング、2km、3klm、5km、7kmで試してみます。昼食後の時間に。さて。

 何かのついでにピアノとサックスをやる友人のお母さんから、ベーコンを食べたいという電話を頂きました。そういえば、夏の暑いときに作って燃やしてしまったことがあります。燻煙用の七輪に油が落ちて枠の木箱ごと燃やしてしまったのです。以来時間が無くて作っていません。作り方も忘れました。
 9月になると涼しくなって、ベーコン作りには良いのですが、冬の準備で忙しくなります。さて。

| | コメント (0)

2018年7月19日 (木)

2018年7月19日(木)日常生活を整えること

2018年7月19日(木) 曇

昨2018年7月18日(水)は忙しい日でした。
朝食後、ピアノの練習を1時間
10:10 旭川へでて、銀行で両替
11:00 クリーニング出し
11:00 ホーマックで鉄さび用スプレー購入
11:30 文具店で西洋紙購入
11:50 衣料購入
1210 散髪
11:40 昼食(パン・コーヒー)
13:30 ピアノレッスン
16:20 Coopにて食料品
18:30 帰宅、夕食・後片付け、ほか、ブロッコリー茹で
01:00 就寝

1週間に一回でかける旭川ですから、食料品・日常用品購入ほかの雑用で忙しくなります。
帰宅して、寝るまでの時間で、昨夜は、ブロッコリーを茹でることにこだわって、12時を超えてしまいました。
昨日(水曜日)は帰宅が1840、食事を始めたのが2030。終わったのが2230時。どうやっても12時を超える流れです。
繰り返し破る計画でしょうが、水曜日は1830、帰宅、万難を排して、1930夕食、2030後片付け、2200就寝をめざします。
他の曜日は、1600.仕事終わり、1630夕食準備、1730夕食、1830後片付け、1900ブログ書き、2100就寝、でいってみます。
 自分自身が、女性の役回りも担っている自覚を、常に持つこと。とくに食事準備、後片付けを。

| | コメント (0)

2018年7月16日 (月)

2018年7月17日(火)日記・追憶オートバイ・メグロ

2018年7月17日(火)曇

 状態報告、元気です。
 午前中、ピアノ練習後、追憶の記録。
 松食い虫対応。取って少量の石油につけると見事に効きました。
 午後、1時半、ナイロン弦用刈払機の対応。終了後、その刈り払機で草刈り。道路から玄関を通って東の田の端まで、あと少し両サイド。連続2時間。連続はよろしくない。疲労感覚が鈍って、続けてしまう。家に入ってぐったりしてしまいます。

 追憶の歳になった今、オートバイのこと、メグロ、Triumph の事を書いておきます。たまたま古いスーパーカブを安く買って、札幌の冬道を通学に使ったりしていました。古いメグロを持っていたのです。4年から5年使った後、ネパールに行く前忙しくて、大学に置きっ放しにしてしまった。そのうち無くなってしまいました。
 メグロの魅力はあの音です。確かあの音はシリンダーが長いロングストロークだから出ると聞きました。必ずしも加速性能はよくないのです。ドスドスといって走ります。
 10数年後、旭川に来て、大学裏のカツ丼のうまい店の親父さんがメグロ250ccを持っていました。欲しいと思ったけれど、20万していました。今は2倍4倍していると思います。
 当時、時々、外で、このドスドス音が聞こえていました。すると窓を開けて音を探していました。
 その後、カワサキに買収されて「カワサキメグロ」になったのです。カワサキはメグロの精神を引き継いでいる感じがします。
 メグロがモデルにしたと聞いたのがTriumphで、ピーター・オトゥール主演のアラビアのロレンス終わりのシーンがロレンスの乗ったTriumphが転倒して死んじゃうシーンでした。
 Triumphを思い出せず、半日、一日、思い出そうとすることが時にありました。最近はすぐに思い出します。
 Haley Davidsonが似た音を出しますが、なんとなくメグロの音と違って、欲しくはないです。重そうで一人で起こせそうにないですし。
 ホンダの古いスポーツタイプのオートバイで、2本の排気筒が右側にせり上がっているものも好きで、岐阜の友人があげるといってくれたのですけど、愛知から遠くて、結局、取りに行けませんでした。少し惜しい気がします。

| | コメント (0)

2018年7月15日 (日)

2018年7月15日(日)上川は涼しいのですが、作物に低温が心配です。

2018年7月15日(日)

西の方の雨、洪水災害、厚さが大変ですね。
上川の方は、低温で過ごしやすいのですが、実は米作に相当遅れがあり、心配の様子です。

13日金曜日、11時半から、愛山2・3区の焼き肉パーティがあり、楽しませていただきました。

| | コメント (0)

2018年7月13日 (金)

2018年7月13日(金)愛山2・3区焼き肉パーティ・記憶訓練

2018年7月13日(金)晴

 今日は11時半から愛山2・3区の焼き肉パーティがあり、久し振りにたっぷり肉を頂きました。

 これからアンチエイジング努力として
①料理・家事
②筋トレ
③ピアノ、に加えて、
④「記憶訓練」を取り入れるよう、努力します。
 と言うのが、昨年の脳梗塞以来、もともと良くなかった記憶力が、さらに悪くなったため、少しでも回復させたいと思います。

| | コメント (0)

2018年7月10日 (火)

2018年7月10日(火)激甚水害

2018年7月10日(火) 曇、夕方から雨

 連日西日本の大雨による激甚災害の様子が報道されています。
 これまでになかった大雨だったようです。
 雨が宇宙線と関連があるとすれば、今後もありうることかもしれません。

 最悪の事態に対処することが遭難対策の基本ですが、想像力でもって最悪より悪い事態への準備も考慮すべきでしょう。
 ここ愛山3区ですと、水害では22線の沢のことを十分に考える必要があるでしょう。

| | コメント (0)

2018年7月 8日 (日)

2018年7月8日(日)第20回旭川ミッドサマーコンサート報告

昨2018年7月7日(土)に、第20回旭川ミッドサマーコンサートが開催されました。

日時:2018年7月7日土曜日午後4時開演
場所:愛別町愛山1091-1 大雪キリギリス農場 

プログラム
15:55 開会
16:00 古川宇一
   J・S バッハ   主よ、人の望みの喜びを
   マーサ・ミール  サーフボード・ブギ
16:25 南 亮太
    ピアノ      赤い鳥  翼をください
    アルトサックス いきものがたり ありがとう 
16:35 古川宇一・佐藤満雄(古稀連弾)
    F.F.ショパン 三上直子編曲 幻想即興曲 作品66
16:45 亀掛川智佳子 フルート演奏
    エディット・ピアフ 「バラ色の人生」
    C.チャップリン   「スマイル(モダンタイムスより)」
    皆で  Country Road
17:05 佐藤満雄 
     F.F.ショパン ワルツ イ短調
17:15 自由演奏、閉会

佐藤満雄先生のワルツ イ短調の音が非常に良かったです。さすが、毎週つづけてもう6年になるのでしょうか、確かに素晴らしい成長と感じました。
亀掛川先生も毎週のレッスンで着実な成長です。
ピアノやフルートの先生について毎週レッスンを続けること、これが必要だったのだと今、気が付きます。
満雄先生がピテナピアノコンピティションの経験を話されたのですが、新しい視野が広がるようでした。何年か先に私も受けてみたいと思うようになりました。
南亮太君も素晴らしいピアノとサックスの演奏でした。

今回は演奏者のみのコンサートでした。
主催者の私が控えめな気分で、案内も出さないでおこうかと思ったくらいでした。
でもやはり音楽は良いです。コンサート終了後は、85歳まで毎年続けますと宣言しました。例え、一人になってもです。
2018年12月23日には、例年のように行います。

| | コメント (0)

2018年7月 6日 (金)

2018年7月6日(金)ヨレヨレ老人よ筋トレを!

2018年7月6日(金)嵐開けの穏やかな天気

お笑い老人クラブのキリギリスです。

7月4日水曜日、買い物袋ほかを両手に抱えて、踏み石を渡って玄関へ歩きましたら、蹴躓いて前につんのめって転倒、かすり傷もなく、上着とGパンは泥だらけになりました。何も怪我がなくて幸運、と思うのは年寄りの目出度さ。
 極くわずかの段差が足上がらず、蹴躓いたのです。
 足があがっとらんのです。部屋の中でも、1cmが上がらず蹴飛ばして痛い思いしてます。
 深刻に考えるべきなので真面目に書きます。

 最近、手首が細くなって、腕時計のベルトの穴が一つ短くなってます。
 左の二の腕も細くなりました。
 太ももも少し細ってきた感じです。
 歩き方がよろよろしています。
 目に焼き付けておけ。

 歩くと左ひざが痛むことを理由に、全くトレーニングしていません。
 おいおい、このままにして、どこか山に行くだって?冗談じゃなかろうが。
 左右握力・腕立・腹筋。
 大腿四頭筋・二頭筋ほか、痛まないところを使って。

 ①料理・②ピアノ・③筋トレ
 ブログは短く。
 笑っているバヤイじゃなかろうが!

 さておいて、明日のミッドサマーコンサートに向けて練習!!

| | コメント (0)

2018年7月 5日 (木)

2018年7月5日(木)午前嵐

2018年7月5日(木)午前風雨

0630 寒いと思ったら8.8℃。7月に。冗談でしょう。7月には秋といった私の言葉が嘘ではないです。
2015年から小氷河期に入ったとというロシアの科学者の話も本当かも知れないと思ったりします。

今日、午前中は嵐です。
強い東風が窓の左から右へと吹いています。
どこか嵐が好きです。わくわくします。

小さい頃、台風で通りの木が倒れているのを見たり、大きな波の寄せる海を見に行ったり。
中学のころ石鎚山に行って、テントの中で激しい風雨を聞いたり、大学のころ、札内岳の頂上でテントを張り1日停滞し、激流の札内川を肩を組んで渡渉したり。
♪♪ あー、歳だ歳だ。すべてが懐かしい。 ♪♪

午後4時、風雨がおさまってきて。
庭の白山シャクナゲ
ピンクうるわし。

朝6時から、今午後4時まで毎時ずっと8℃台です。
本当に寒い。

夜は7時から町内会です。

| | コメント (0)

2018年7月 4日 (水)

2018年7月4日(水)、大雨ご心配多謝。大丈夫です。

大雨、ご心配ありがとうございます。
大丈夫です。前の用水路もほどほどで大丈夫。
旭川では、牛朱別川、石狩川が一部あふれています。
ここ愛山2・3区は比較的安全な地域です。
簡単にご報告まで。

| | コメント (0)

2018年7月 3日 (火)

2018年7月3日(火)料理・ピアノ・脚力、ヴェルレーヌ雨の巷に.jtd

2018年7月3日(火)0640

昨日から雨が続いています。
西の方は台風の影響で大雨、北海道も前線の影響で大雨です。
昼のニュースでは旭川市内牛朱別川と石狩川神居古潭で氾濫の恐れがあり、市内に水が出ているそうです。
当キリギリス農場もニンニクの周りに水がたまり、庭の池の渡り石も表面まで水があふれています。
これほどの水の量ですとやや緊張を覚えます。

以前のブログに、「明らかに、足に手に、頭に、老化の進行を実感します。合い言葉は、1,音楽、2,運動、3,料理、4,片付け、5,ブログ」と書きました。
具体的に今月7月の目標です。
1.料理家事畑仕事:食事時間を午後5時半に。準備は4時半から。
2.ピアノ:7月7日の第20回旭川ミッドサマーコンサートに向けて集中。
3.体作り:ノルディック・ウォーキング、左ひざ留意。5kmをめざす。

雨にちなんでヴェルレーヌの詩を一つ。

雨の巷に   ヴェルレーヌ

雨の巷にふる如く
われの心に涙ふるかくも心に滲(にじ)み入る
この悲しみは何ならん?

やるせなの心のためには
おお、雨の歌よ!
やさしき雨の音は
地上にも、屋上にも!

消えも入りなん心の奥に
故なきに雨は涙す。
何事ぞ! 裏切りもなきにあらずや?
この喪その故の知られず。

故知れぬかなしみぞ
実(げ)にこよなくも堪へがたし
恋もなく恨みもなきに
わが心かくもかなし。
[堀口大学]

井上正藏編 世界名詩選 學生社 1861重刷

| | コメント (0)

2018年7月 1日 (日)

2018年7月1日(日) 雨、7月入り、第20回旭川ミッドサマーコンサート

2018年7月1日(日) 雨

 7月に入りました。
 雨にシャクナゲを眺めながら、パンとコーヒー、野菜とヨーグルト、「ま、いうことないな」(北杜夫・へそのない本)。

 自分のピアノ練習に必死で、夏のコンサートの案内がすっかり遅れてしまいました。

第20回 旭川ミッドサマーコンサート2018 プログラム

日時:2018年7月7日土曜日午後4時開演
場所:愛別町愛山1091-1 大雪キリギリス農場

16:00 古川宇一
   J・S バッハ   主よ、人の望みの喜びを
   マーサ・ミール  サーフボード・ブギ

16:25 南 亮太
    ピアノ     翼をください
    アルトサックス ありがとう いきものがたり

16:35 古川宇一・佐藤満雄(古稀連弾)
    F.F.ショパン 三上直子編曲 幻想即興曲 作品66

16:45 智佳子 フルート演奏
    バラ色の人生
    C.チャップリン スマイル(モダンタイムスより
    皆で Let it be Country Road

17:05 佐藤満雄 
     F.F.ショパン ワルツイ短調

 17:15 自由演奏、閉会

残る一週間、必死で練習します。

雨の合間の夕方、果樹地に出てみました。夏草が見事に伸びていました。7月が草々の夏なのですね。

自画自賛しなければなりません。
レンジの奥横上下の汚れが超極端にひどかったのです。通常のキリギリスはそのまま放っておきます。しかし、違ったのです。
さきの5月22日のブログで、阿部絢子監修 料理・洗濯・掃除は、男の道楽! マガジンハウス 2013、93ページの、「使ったら洗う。これ鉄則」を紹介し、
男の料理の腕をあげることができるかどうか自問しました。
約1時間あまり、
スチールたわしと「アロオロイヤル」という手洗い洗剤と使ってゴシゴシ綺麗にしたのです。生まれ変わりました!!

| | コメント (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »