« 2017年9月2日、庭の木々、ツタ | トップページ | 2017年9月4日、硫黄島・英霊への鎮魂歌 »

2017年9月 3日 (日)

2017年9月3日サルサガムテープ、北朝鮮水爆実験、早急な改憲を

 今日は、Kさんに誘われて、サルサガムテープのImagine2020projectを見てきました。凄く楽しかった。が歌いながらずっと手と体で踊っていたので、大汗をかき、疲れました。凄く自然でした。なるほど、テレビで見る野外コンサートでみんな手を振り身体を動かしているのはこういう風なのですか。
 第2ステージで初めて体験しました。若返りました。負けちゃおれない。ロック風ジャズもどきもやってみたい。

 さて、今日は北朝鮮が水爆実験を成功させたと東川で見たテレビで言っていました。
 核武装すべしとは言いませんが、出来るだけ早く憲法改正し、軍備を整えなければなりません。日本という国の国民ならば、また少しでも国際情勢を学び感じ取るなら、平和憲法で平和な国を守るなんて言うべきではないと、繰り返し言います。
 なぜ現職時代というか、人生第2期に護憲でいたのか。仕事が忙しくて勉強する暇がなかった。時間が出来て少し勉強する時間があれば、どうしても改憲、自主自立の方向に向かいます。
 中国が尖閣を占領する前に、1年から3年以内に改憲し、軍備を整え、中国包囲網を作らなければなりません。
 他国の兵隊さんの命を貰って、自分の国を守るなんて、恥ずかしいことをするんでない!
 
 フーバー大統領の「裏切られた自由 上: フーバー大統領が語る第二次世界大戦の隠された歴史とその後遺症」草思社。2017が刊行されました。少々高いので手が出ません。
 人生第3期第2ステージのテーマの一つに、戦後史、改憲論、独立論を考えるのは、戦中生まれ、いやさ、被マインドコントロール人間の必須の、勉強項目です。

|

« 2017年9月2日、庭の木々、ツタ | トップページ | 2017年9月4日、硫黄島・英霊への鎮魂歌 »

国際情勢の勉強」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2017年9月2日、庭の木々、ツタ | トップページ | 2017年9月4日、硫黄島・英霊への鎮魂歌 »