« 2017年6月17日老化状況、近況 | トップページ | 2017年6月20日、自分の愛国化、安倍首相擁護化に驚く »

2017年6月19日 (月)

2017年6月19日老人会草刈り、三の沼登山

6月18日日曜日

8時半から9時半まで、老人会で例年やっているコミュニティセンターの草刈りがありました。
 
終わってから、3日前に山髭さんからお誘い頂いていた、「三の沼」に出かけました。体力・脚力に不安はあったのですが女性も来られるとのことだったので出かけました。
 
1015 愛山発
1045 愛山渓着
1055 愛山渓発
1135 登山口発
1215 昼食(~1230)
1305 湿地肩
1320 三の沼(~1340)
1400 湿地肩
1500 登山口、途中笹の子取り
1550 愛山渓着
1630 愛山着
 
 三の沼は山髭さん、トップ推薦の地で、そのとおりの山でした。私が場所を良く聞かないで行って、たどり着けなかったところです。一緒に行った函館のK氏には悪いことをしました。ブッシュにめがねを取られたり。
 山髭さんがご自分で荒れ果てたブッシュを刈っていらっしゃいました。それほど身を入れて大切にしていらっしゃる山です。
 革靴は重すぎるかもしれないと思ったのですが、実は下り初めて足がひきつり始め、なんとか愛山渓まで降りれましたが、車の中で完全にひきつり、愛山について裸足のまま地面に下りざるを得ませんでした。靴は湿地でもあるし、優しくもあり、長靴が正解のようでした。樺の新芽が実に綺麗でした。「春こうよう」という言葉も教えて頂きました。白樺、桂など緑になる前の赤い新芽のことらしいのです。実に言い得て妙なる言葉です。
 笹の子、フキ、他にも沢山の山菜を少しずつ摘んできました。
 
 山髭さん、実に沢山のことを教えて頂きありがとうございました。

|

« 2017年6月17日老化状況、近況 | トップページ | 2017年6月20日、自分の愛国化、安倍首相擁護化に驚く »

登山・スキー・スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2017年6月17日老化状況、近況 | トップページ | 2017年6月20日、自分の愛国化、安倍首相擁護化に驚く »