« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月の11件の記事

2016年12月31日 (土)

2016年12月31日賀状印刷で徹夜あければ大晦日

 30日の夜は、年賀状の宛名印刷で、結局、徹夜となりました。
 今使っている一太郎ソフトがやや新しく、古いタイプの賀状宛名書きと違っていて、四苦八苦、それでも、覚えてみれば確かにより便利になっていました。本文と宛名のある表の印刷は終わりました。
 カーテンを開けると庭に結構な雪が降っています。あわただしくも落ち着きます。
 愛山の生活は来年10年目です。厳しくもあり、生きているだけで有難くもありです。
 振り返れば雪シーズンは黒岳3回、夏はロープウェイ下の夏道と通って行きました。3月下旬には、中央ネパールマルシャンディ上流、Tilche村とManangの地を訪ねました。さらに奥のTilcho湖への途中、4,570mまで登りましたが、疲れ果ててしまいました。荷物を背負って下る自信が全くなく、私と荷物用に馬2頭をお願いして、マナンまで下りましたが鐙がなくて痛い思いをしました。
 帰国後さらに全く疲れがとれず、強烈に老化したと実感しましたので、「人生第3期第2ステージ」と名付けました。体も、頭も疲れ果てて回復せず。第3ステージはどうなるのでしょう。
 音楽の方は、第18回Midsummer ConcertはFly Me to the Moonを、第11回X'mas ConcertはBach・MenuetとTennessee Waltzをピアノで、合奏には“Django”をエレキベースで参加、凄くうまくなりました。「多幸症」も進行しています。
 好奇心は、8年前の聖書の暗号から、中今論、日ユ同祖論へ、今、落合莞爾がべらぼうに面白いです。桁違いの感じがします。
 トモニの自閉症教育を自分の老人教育向けにしてます。
1、体作り:山、走、健康維持、
2、生活技術:料理が少しずつできるようになってきているので更に野菜料理を心がけます。それと片付け、難しい。
3、仕事・勉強は、落合莞爾をしっかり取り組みたいです。なんとかお米もと思いますが欲張りすぎですか。
4.それに、さらにピアノとエレキベースを。
 いよいよ春秋にとむとは言いがたし、ですから頑張りましょう。
 よいお年をお迎え下さい。

| | コメント (0)

2016年12月28日 (水)

2016年12月28日マイナス22度、来年は「素敵なあなた」

今朝はマイナス22℃でした。
ダイアモンドダストが見えなかったのはどうしてでしょう。
日が照り始めて少し暖かくなったからか、小さなダストが見えました。
マイナス20度を超える日は概ね、快晴です。
当時から1週間たってせいでしょうか、少し日が長くなった気がします。

 コンサートの余韻を楽しんでいます。ほとんど曲にならなかった私のベースですが、来年はもうやる気になっています。「素敵なあなた」(Bei Mir Bist Shön)をヴォーカルとおのおのの楽器で。

| | コメント (0)

2016年12月26日 (月)

第11回クリスマスコンサートご報告

12月23日、北海道は猛吹雪の一日、旭川は風は強かったのですが、雪はそれほどでもなく、第11回 クリスマスコンサートが開催されました。
1年でみんな見事な成長ぶりで、素晴らしいコンサートとなりました。
ただ札幌のユニヴァーサルカフェ“minna”マスターのさとうみつおさんが吹雪でJR動かず不参加となってしまい、ベートーベンの「悲愴」と連弾ブラームスのハンガリー舞曲第5番が聴けなかったことは痛恨でした。

若手から紹介します。

あさかさんのピアノ演奏、「カントリーロード」、「ひまわりの約束」さすが1年の成長ぶり見事でした。カントリーロードは他の人も参加できそうですね。

新参加のなぎさんの「風になる」は担任の先生と一緒にフラスタイルとウクレレで、北の国に南の花が降ってくるようでした。

あいりさんは、ピアノの先生が転勤されてしまったのですが、「嵐 モンスター」をお母さんが先生となって練習され見事な演奏で、養護学校の校長先生はじめ担任の先生、多くの先生方が応援に来て下さいました。

りょうた君はサックス曲に着実な演奏を見せ、新レパートリーでピアノ弾き語り「虹」は驚嘆すべきもので、ういち君が口をあんぐりさせていました。
りょうたは彼のセミプロ仲間たちとサックスメドレーを演奏、ランク上の演奏が見事でした。

じゅりさんは、ピアノ「オーラ・リー」、歌はあおの先生の伴奏で「青い空はポケットさ」、「遠い世界に」でした。すごく音楽性が豊かなんですよね。リズムがしっかりしていて、他の方の演奏にいい音のする2本棒で参加され、本当に確かな演奏なのです。

ういち君のピアノもこれまでになく練習もし、いくつかミスもありましたが、良かったです。練習が楽しい、音楽の世界が豊かに広がったと言ってます。
今回彼、無理押しかけジャズバンドを結成し、無理とめちゃくちゃなベースでしたが、MJQのDjangoを演奏しまいした。多幸症的、はた迷惑的でしたが、本人、天にも昇る幸せ感を持ったようです。メンバーは、こうさん、やすえさん、ひとみさん、こういち君でした。ごめんなさい、許してやって下さい。

MWC-b(ミュージック・ワンダークラブ-バンド)のひとみさん、ますみさん、こういち君は、「花」 「O Holly Night」、を「聖者の行進」はこう先生始めいろいろな方が参加して愉しみました。こういちさんのトロンボーンとピアノ、ひとみさんとますみさんの2部合唱、素敵でした。

やすえ先生はピアノ演奏で、クリスマスらしく「アデステ・フィデレス」を演奏して下さいました。こういった本格的なクリスマス曲もあったのですね。私たちも挑戦したいです。

ちかこ先生はフルートで「そりすべり」と「Yesterday Once More」を演奏して下さいました。さすがうまくなられて、よく練習されていると感じました。

最後は全員参加合奏合唱で、「Yesterday Once More」「Happy Christmas」「きよしこの夜」で終わりました。

こしがやのまさたかさんはたしか「アデステ・フィデレス」を歌ったことがおありでしょう。いつかクリスマスコンサートにおいで頂いて歌って頂きたいです。

凄く楽しかったです。
それから沢山のお菓子、お寿司、クルミパン、コーヒー、お茶、ジュース、ごちそうさまでした。
minnaマスターのみつおさんはコーヒー豆を用意してて下さってましたが、吹雪のため届きませんでした。次回愉しみにしています。

S.K.先生、本当にありがとうございました。
みなさま、また楽しみましょう。ありがとうございました。

| | コメント (0)

2016年12月20日 (火)

2016年12月20日センテナリアン、音楽、落合秘史、2kmジョグ

 センテナリアンは歳を重ねるにつれ、良い記憶だけを残しておくらしいです。年寄りの身勝手というのでしょう。私は100歳にならなくてもその傾向があるようです。自分に多幸症の気があることを感じています。
  とくにこの頃、音楽というかピアノを弾くのが面白くて、先生が少しでも誉めてくれようものなら、有頂天になったり、ほとんど出来なくなっているエレキベースなのに、プロの方に、MJQのDjango をやりましょうと誘ったり。

 もう一つ、落合莞爾、この方がものすごく面白い。順次買い足していますが、この方の歴史論を一つ柱にして考えます。孝明天皇が暗殺されたというのは嘘だとか、明治天皇は南朝系の大室虎之祐だとか。まあまあ面白い。記述はリアルで、嘘と思えないのです。
 いろいろマインドコントロールされてきた自分が分かってくるのですが、明治維新についいてもびっくりです。
 聖書の暗号から始まって、神道(中今)、日ユ同祖論、今や落合秘史です。

 今朝、2km速歩が18分を切り、17分49秒となりました。
 これから2ヶ月で16分台を目指します。
 料理への興味も増していて、夕食の品が豊富になっています。

| | コメント (0)

2016年12月15日 (木)

2016年12月15日極寒今朝はマイナス15℃、落合莞爾さらに面白し

12月15日、今朝はマイナス15℃になり、夕方4時にはマイナス10℃となって、厳しい寒さでした。本州は温暖化で暖かいのでしょうか。
北海道内陸はミニ氷河期が来た感じです。寒い寒い。

クリスマスコンサートに向けて必死の練習中です。
それともう一つ、べらぼうに面白いのが落合莞爾です。
とんでも本の極めつきと思います。飛鳥昭雄もとても及ばないでしょう。
日ユ同祖論にびっくりしましたが、それより遙か上です。
ディスプレイを見ると目が疲れるので、このあたりで。
極寒の地で元気ですの報告です。
旭岳の夕焼けが綺麗でした。

| | コメント (0)

2016年12月14日 (水)

2016年12月14日ダテに七十を超えたのではない

 町の除雪車が除雪していったので、高田さんが私の家が除雪してないかもしれないと来て下さいました。ありがとうございます。
 その時のお茶のみ話に、私がこのごろ強烈に呆けてきて階段を一段、がたっと下がってきたように呆けが進んだと申しましたら、高田師匠、「皆、ダテに七十になったのではない、みんな呆けてきている」とのお言葉、笑っちゃいました。ダテに呆けちゃいない、のですか。七十を超えた甲斐がありました。
 全く。ダテの証明に午後には、愛別町まで2回も往復してしまいました。
 冬用の軽油を買いに行ったのです。愛山に帰って、夏用の軽油を入れるために、ポリタンクを買いにもう一度愛別町に行ってしまいました。これも「ダテ」ですか。

 午後、久しぶりに愛別岳から旭岳が真っ白に見えました。

| | コメント (0)

2016年12月13日 (火)

2016年12月13日、元気です。

自分が多幸症の疑いがあると感じてましたら、先日のOさんの話では、100歳を超えた人をセンテナリアンというそうですが、そのセンテナリアンが多幸症的らしいです。
わかります。私が老化が激しく、お箸や鉛筆をよく落としますし、すぐに疲れます、2kmも走れなくなっていて、凄く慌てています。でも、歌を聴いたりするとすごくしあわせになります。
 というわけで元気です。

| | コメント (0)

2016年12月 9日 (金)

2016年12月9日、ピアノ・エレキベース練習、落合莞爾面白い

 昨日は朝除雪、その,旭川に出て,ピアノのレッスン、凄く良くなったと誉めて下さいました。
 課題は、メヌエット呼吸、歌うこと、テネシーワルツは、柔らかく触る、指使い、キーの頭を押さえる。
 午後2時から、S先生のお宅で、ベースとギターの合奏、Django

 今朝も除雪。
 落合莞爾が非常に面白い。聖書の暗号に近いほど面白い。
 少々のトンデモ本などとても及ばない。
 落合莞爾著、天孫皇統になりすましたユダヤ十支族「天皇渡来人説」を全面否定する、成甲書房、2016

 夕食メニュウ、鹿のステーキ、たらこと突きこんにゃくの煮物、アスパラガス、ホーレンソー、頂き物ものの奈良づけとニシンづけ、アサリと豆腐の吸物、玄米、ミカン。相当贅沢

|

2016年12月 7日 (水)

2016年12月7日除雪とピアノ練習

 昨日は除雪しないままでした。一段落してから除雪しようと思ったのです。
 昨日のお客様は夕方帰りに、車の底に雪が入って動けなくなりました。前駆でした。車輪の下にムシロを敷いたのですが、効きません。最初スコップを素手でやっていましたが、途中から二重の手袋でやりましたが動きません。
 結局、私の車を出し、牽引ロープで引っ張り、OKでした。
 申しましたのは、家のように山奥に来る場合は、どうしても4駆が必要ですと。
 昨年も確か11月だったと思いますが、国道39号にでるところで雪に埋まって難儀しました。

 今朝12月7日は冷えていました。40cmくらい積もった感じです。
 8時過ぎから除雪を始めました。重装備です。
 厚手の羽毛上着、オーバーズボン、正ちゃん帽、三重手袋ですが、それでも冷たい。
 除雪機の雪飛ばし方向を調節する回転具が凍ってまして、熱湯をかけて溶かしました。
 余り手が冷たいので、小さな貼り付けカイロを手袋の甲の内側ポケットに入れました。
 これで本格的冬の除雪体制です。
 終わったのが10時過ぎ。実はくたびれました。

 ピアノの練習をしていると、老化を感じます。常に指、頭は後退・下降線をたどっています。簡単に言うと、最初の3分の1で、前日のところまで戻って、次の3分の1で、少し上向くという感じでしょうか。
 多分、朝と夜に練習すれば、あまり下がらないですむかもしれません。
  ちょっと飲んで良い気分になると、下がり方が多めです。

 それと、除雪など力仕事はよろしくなくて、指先でおぼえたことを忘れがちのように思います。これは仕方ありません。
  除雪しながら、年寄りのピアノ練習、たいした努力です。うまくならない理由付けです。

| | コメント (0)

2016年12月 6日 (火)

2016年12月6日「音の輪」コンサート、センテナリアン

ブログ書きを開き直って抗老化の試みとしました。
4日書かないと日記風になります。
12月3日(土曜日)も好天気でした。
2月4日(日曜日)は「音の輪」コンサートを大いに楽しんできました。
2月5日(月曜日)愛山2・3
2月6日(火曜日)大雪。

音楽、ますます嬉しです。が、晩酌の焼酎お湯割り、3勺ほどしかいれないのですが,ピアノ練習によろしくないです。
できるかどか、1月3日のコンサートまで原則として晩酌控えます。
12月20日の町内会忘年会、これは飲むのは我慢できないでしょう。

今日は雪の中をOさんが来て下さいました。
面白かったのは、センテナリアンの話。多幸症的になるみたいです。

| | コメント (0)

2016年12月 2日 (金)

2016年12月2日連弾練習・冬型猛吹雪

 昨日12月1日、札幌の男山師匠、永山の酒仙師匠が来て下さいました。
 まずクリスマスコンサートの連弾練習を行いました。
 その後、非常においしい鍋でこれまた非常においしいお酒を楽しみました。
 実に久しぶりに痛飲、痛食しました。話題は遠慮なく、右や左の痛話でした。
 男山師匠は夜7時の汽車で帰られましたが、石北線の当麻の手前で鹿にぶつかって、汽車を乗り換えて旭川まで出たそうです。多分、私が車で鹿にぶつかり前照灯右を壊されたあたりでしょう。

 今日は12月2日、猛吹雪でした。
 明日は良い天気だそうです。

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »