« 2013年5月13日、農家の凄さ、中腰力、忍耐力 | トップページ | 2013年5月15日、家庭教育・地域の教育力 »

2013年5月14日 (火)

2013年5月14日、シメ

  12日日曜日昼前、窓の外の地面に見た鳥は、太っていて、大きさがスズメと鳩の中間くらいで、しっぽの先が白く、首が灰色の首巻のようでした。「フィールドガイド日本の野鳥」をみると、シメでした。
 初めて見ました。鳥の見分けのポイント、体の形で、シメのように太っているか、セキレイのようにスマートか、とありましたので、太っている鳥の代表なのですね。しっぽの先の白いのも特徴的でした。飛ぶと翼の表面に白い帯が見えるとか。
   写真を撮ろうとすると、動きで鳥が逃げていくことが多いので、このころは鳥をよく見ることにしています。
 ちょうど今、まだ木々に葉がでていなくて、地上も草がはえていなくて、鳥たちも良く動いていて、鳥が1番よくみえる季節のようです。
 本州は暑い1日だったようですが、旭川は曇り空で寒い日でした。でも水の入っている田が増えてきています。

|

« 2013年5月13日、農家の凄さ、中腰力、忍耐力 | トップページ | 2013年5月15日、家庭教育・地域の教育力 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531953/57384523

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年5月14日、シメ:

« 2013年5月13日、農家の凄さ、中腰力、忍耐力 | トップページ | 2013年5月15日、家庭教育・地域の教育力 »