2018年1月23日 (火)

2018年1月23日火料理教室・物置車庫雪おろし

 2018年1月23日火曜日
 昨22日午前8時過ぎ、高田さんが除雪車で早々に除雪して下さいました。
 10時から、愛別町保健福祉保健推進係主催で「帰ってきた男の料理教室」が、サンライズ調理室で開催され、「焼き肉の生姜焼き」ほかの料理を教えてもらってきました。
 午後は物置の雪おろしに手をつけました。

 23日朝マイナス15℃以下になっていました。午前中鉄地河原さんがトラクターを持ってきて下さって、物置の屋根の雪おろしに手を付けて下さいました。昨日雪の上を歩いたために、雪おろしがしづらくなりました。隣の車庫の雪おろしに手を付けました。下ろし方をやっと思い出しました。

 午後は、二つ玉低気圧ですね、猛烈な東風となりました。1時間ほどで早々にやめにしました。強風の中、北大雪の山々、旭岳まで見えていました。

| | コメント (0)

2018年1月21日 (日)

2018年1月21日週2回以上ブログ投稿を、生存証明。

 3日ほどブログに書かなかったところ、大丈夫かと心配して電話して下った方がいらっしゃいます。週2回は投稿しようと思います。
 「生きてる」とか、「なんとか」という単語になるかもしれませんが生存証明とします。

 少しずつ運動が億劫になっています。よろしくありません。
 先日、町の保健担当の方がお二人、あばら屋を訪ねて下さいました。料理、栄養、運動を教えていただきました。
 運動では、椅子に座って簡単にできる足の運動です。①足の爪先上げ、かかと上げ、②足上げ、③椅子に座って足を上げる。
 まず基本運動としてこの足運動から始めて、軽ジョギングと進めたいですね。

| | コメント (0)

2018年1月20日 (土)

20180120大寒、空は春。早急に憲法改正し国を守る軍隊を持つべし

大寒、2018年1月20日土曜日、快晴、マイナス5℃あたり。
明るい空、春の陽射しです。
空は春です。

1月中旬はもう空は春なのです。
気温は零下です。
零週はさらに冷える予報ですが、今年はどういう冬になるのでしょう。

北野幸伯「中国に勝つ日本の大戦略」を読みつつあります。
憲法を早急に改正し、独立国家としての自衛軍隊を持たねばなりません。今の自衛隊は米国第7艦隊防衛の軍隊であって、日本を守るものではありません。日本を守る武力は持っていません。

かって10年か20年前に日本は終わったと思ったのは、日本が平和憲法の現実を知って改正するという認識と気力を持っていないと思ったからでしょう。
やはり終わっているでしょう。

| | コメント (0)

2018年1月17日 (水)

2018年1月17日(水)軽い脳梗塞障害をシュタイナーの12感覚論で見る

 先日、呆化とか脳梗塞の障害をシュタイナーの12感覚で見た方が良い面がありそうに思うと書きました。
 触覚、生命感覚、運動感覚、平衡感覚、嗅覚、味覚、熱感覚、視覚、聴覚、言語感覚、思考感覚、自我感覚です。

 12感覚的見方で、わたし自身の軽めの脳梗塞的障害を見ますと、
1.触覚:あまり感じません。
2.生命感覚:疲れの感覚が鈍い、空腹感覚、内臓の感覚も鈍くなっている感じがします。
3.運動感覚:体の動き、運動が鈍くなっています。
4.平衡感覚:平衡感覚が鈍いです。よろめいて歩いています。
5.嗅覚:料理の時、鈍くなっているのを感じます。
6.味覚:嗅覚と一緒になって、鈍麻を感じます。新米が美味しいと言って下さるのですが、あの新米のおいしさを以前ほど感じていません。
7.熱感覚:布団の中で温かさの感じ方が鈍いと感じます。
8.視覚:私の脳梗塞障害部位が、右目の視野右半分に出ました。退院して2ヶ月ですが、視覚の障害がすこし軽くなった感じがします。
9.聴覚:老化と脳梗塞の違いは分かりません。
10.言語感覚:言葉の感覚
11.思考感覚:思考を感じる感覚です・
12.相手の自我を感じる感覚です。
 1~4を四つの身体感覚(下位感覚)、9~12を上位感覚と言ったように思います。
 上位感覚は脳梗塞になると単なる老化よりも顕著に傷害される感じがします。
 シュタイナーの12感覚論はもう少し勉強したいです。

| | コメント (0)

2018年1月15日 (月)

2018年1月15日、詩歌、どういう訳か「安寿と厨子王」

 旭川から暗くなった夕方、39号線を北上しつつ、どういうわけか「安寿と厨子王」を思い出していました。さらに中学校の教科書に森鴎外の「安寿と厨子王」が出ていて、その時間の国語の先生が泣かれたのですね。国語の時間は好きでした。

 今日は、久しぶりに比布の山で牛を飼ってらっしゃるOさんをお訪ねしました。お年相応の病持ちでいらっしゃって、お互い年相応ですねと、ま、笑い合いました。その時伺ったのは、リヒテルでしたか、年が進むにつれて楽譜を見ながら弾くようになられたとか。
 そのあとピアノのレッスンでした。頑張ります。

| | コメント (0)

«2108年1月14日(日)屋根の雪落とし、氷落とし。